イオン導入器 目の下のたるみ 効果 

イオン導入器は肌のバリア機能を一時的に緩める事によって、美容成分を肌の奥深くまで届ける美顔器の一種です。

 

このイオン導入器を使ったケアでもっとも有名なのが、ニキビ治療や色素沈着の改善でしょう。ニキビや色素沈着には、ビタミンCの美容液をイオン導入する事でケアをしていきます。

 

しかし、イオン導入器の効果はこうしたニキビや色素沈着の改善だけではありません。シワやたるみといった悩みにも効果を発揮してくれるのです。

 

例えばイオン導入器を用いてビタミンCを肌の奥まで浸透させる事によって、コラーゲンの合成を促したり老化の原因となる活性酸素を除去することでシワやたるみを予防・改善してくれるんですね。

 

ですから家庭でのケアでイオン導入器を使用する時は、シワやたるみといった老化のサインが気になるポイントにも使ってみましょう。イオン導入の使い方を見ていると頬など、面積の広い部分にばかり充てていて、細かな部分はおざなりになりがちになっています。

 

目の下のたるみが気になる部分にもイオン導入器を使ってみましょう。

 

超音波美顔器など、美顔器の中には目の下のたるみには基本的に使えない製品も多くなっています。そんな中でも使える、数少ない美顔器であるイオン導入器を目の下のたるみに使用しない理由はありません。

 

目の下のたるみには、ヘッドが大きいタイプよりも小回りが利くタイプのイオン導入器がオススメです。

 

またイオン導入に使う美容成分は、ビタミンCだけではなくプラセンタも一押しです。ビタミンCよりも乾燥が少ないので、デリケートな肌質の人にはビタミンCよりもオススメですね。

 

目の下や口もとも乾燥しやすい部位なので、プラセンタのイオン導入の方が向いています。

 

プラセンタもアンチエイジング効果が高いので、年齢の出やすい口もとの小皺や目の下のたるみに適しているでしょう。

 

ニキビや色素沈着のケアだけではなく、イオン導入器をシワやたるみのケアにも用いてみてくださいね。